Latest Posts新着記事

不動産投資戦略

不動産投資といえば、株やFXなどと比べると、その高い安定性が魅力といえる投資対象です。しかし不動産投資は安定している反面、いざ売却が必要となった際は、現金化までに時間がかるというデメリットがありました。 しかし、現在不動産投資市場で注目されつつある「区分所有権オフィス」の場合、従来の不動産売却よりも現金化までが早いといわれています。 この記事では、「区分所有権オフィスの現金化が早い理由」について解説をします。それと併せて、不動産売却時にかかる税金や費用なども紹介しますので、不動産投資や所有物件の売却を考えている方は参考にしてみてください。

不動産投資戦略

不動産投資を計画している方の中で、オフィス投資を検討の一つに入れている方もいらっしゃるでしょう。オフィスの一棟投資の場合は億単位の費用が必要ですが、区分所有権オフィスであれば必ずしもそうではありません。 しかし、具体的にはどのような投資なのか分かりにくいため、始めにくいと感じる方も多いのではないでしょうか。ここでは区分所有権オフィス投資の基本をはじめ、投資メリットとデメリットについて分かりやすく解説します。