keywords"節税効果"

不動産投資戦略

確定拠出年金は老後の備えをしながら節税対策もできる、私的年金制度です。この記事では、確定拠出年金に加入することによって得られる3つの節税効果について解説します。これから節税対策を行うことを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

不動産投資戦略

「経営者として年収5000万まで稼げるようになった。でも、税金が高い…」「年収5000万とはいっても、税金や社会保険料を引かれると実際には3000万ぐらいしか残らない」といった悩みを抱えている方はいるのではないでしょうか。 日本の税法では、年収が高ければ高いほど税金も高くなります。しかし節税対策さえ適切に行えば、年収の高さに比例して節税効果も大きなものとなるでしょう。 そういった理由からも、高所得者が手元にお金をたくさん残すためには、節税対策の実践は必須だといえます。 この記事では、年収5000万以上の高所得者向けに、すぐに実践できる効果的な節税対策の方法を紹介します。

不動産投資戦略

安定した収入が期待できる資産運用の方法として、「不動産投資」は有効な選択肢のひとつです。しかし、投資はメリットばかりではなく、当然ながらリスクもあります。人によっては「不動産投資はやめとけ」という意見を耳にしたこともあると思います。 では、不動産投資のリスクとは、具体的にどういったものなのでしょうか。この記事では、不動産投資をするうえで知っておくべきリスクを解説しながら、メリットについても紹介しますので、不動産投資をするべきか悩んでいる方は参考にしてみてください。

不動産投資戦略

経営が順調であっても、将来に対する不安を和らげるために、何か対策をしておきたいと考えている経営者は少なくありません。そんなときに、法人保険を検討している人もが多いでしょう。 しかし法人保険は、メリットとデメリットをきちんと把握していないと損をする可能性があります。ここでは、法人保険について詳しく解説していきます。

不動産投資戦略

相続などで入手した土地から収益を得る場合、投資方法のひとつとして「コインパーキング経営」という選択肢があります。無人で経営できたり、土地の広さに合わせて駐車スペースを用意できたりと、比較的小さい規模からビジネスを始められる点が大きなメリットです。さらに、定年退職後における「年金以外の収入源」にもなります。 しかしコインパーキング経営にも、事業に伴うリスクは当然あります。そこで今回この記事では、コインパーキング経営をするために知っておくべきことについて、メリット・デメリットの両面から紹介していきます。今後コインパーキングの経営を考えている方は、ぜひ参考にしてください。