keywords"経営"

不動産投資戦略

投資物件としてオフィスの購入を検討する際、選択肢となるのが「一棟ビル」と「区分所有権オフィス」ですが、結論として現在利益を出しやすいのは、区分所有権オフィスです。その区分所有権オフィスの魅力は、どこにあるのでしょうか。注意点とあわせて詳しくご紹介します。

不動産投資戦略

目に見える景気回復を実感できず、本業を支えられる新事業をはじめたいと考える企業や経営者の方は多いはずです。現在、重要視されているのは多角経営化ですが、その魅力や注意点とは何なのでしょうか。おすすめの新事業について触れながら解説します。

事業承継戦略

事業承継に併せて節税対策を実施したいという方は多くおられます。この場合に効果的な対処法は、会社の価値を低下させ、あえて株価を落とすという選択肢が有効です。この記事を通じて、事業承継の具体策や注意点、おすすめの投資法をご紹介します。

不動産投資戦略

投資においてはリスクヘッジのために複数の対象に資金を分散させて投資する「分散投資」という手法がありますが、これは不動産投資を安定させるためにも非常に重要なものです。 この記事では、不動産投資における分散投資の概要とメリット・デメリット、具体的な実践方法を解説します。

不動産投資戦略

安定した資産形成ができるといわれている不動産経営ですが、一方では儲からないというネガティブな意見も聞かれます。とはいえ、どんなビジネスにも失敗はつきものです。では不動産経営の場合、儲からないとされる理由は一体なんなのでしょうか? この記事では、不動産経営が儲からないといわれる理由について解説します。それをふまえつつ、儲けを出すためのヒントも紹介するので、投資家や経営者の方は参考にしてみてください。

不動産投資戦略

新型コロナウイルスが猛威をふるっている現在、さまざまな企業が経営の危機に直面しています。こうした中、「これを機会にこれまでの仕事の仕方を見直したい」と考えている経営者も多いでしょう。特に、得意先の一社にだけ依存度が高い事業の場合、一社依存のリスクを痛感しているのではないでしょうか。 この記事では、一社依存の危険性について解説します。また、そこから脱却するための具体的な方法についても紹介しますので、経営に携わっている方はぜひ参考にしてください。

事業承継戦略

自動車業界は、日本の経済を支えている産業のひとつです。近年ではグローバル化やテクノロジーの進化などの影響により、業界全体が大きく変化してきています。 そんな自動車業界ですが、大規模な産業であるがゆえに、景気の浮き沈みなどが及ぼす影響は、自動車メーカーだけでなく関連産業など広範囲に渡るといえるでしょう。 この記事では、今後の自動車業界の動向や将来性などについて解説していきます。

事業承継戦略

インターネットの普及に伴い、多くの業界で大きな変化が起きています。出版業界もそのひとつで、ウェブメディアや電子書籍の出現により、出版会社が倒産したり、年々書籍の売上が減少したりしています。 出版業界は今後どうなっていくのでしょうか。この記事では、出版業界の現状と将来性のほか、小規模書店の生き残り戦略などについて紹介します。

事業承継戦略

近年、スマートフォンやパソコンの普及による影響で、「文房具の需要は減少傾向にあるのでは?」と思っている方もいるかもしれません。デジタル化が進む現代、文房具業界は今後の動向が気になるところではないでしょうか。 この記事では、デジタル化が進む現代において、文房具業界で実際どのような変化が起きているのかについて解説します。さらに、文房具業界の将来や、これからの対策についても紹介しますので、特に経営者の方は参考にしてみてください。

事業承継戦略

フリマアプリの登場など、現在のリユース業界は好調と言われています。しかし、中小規模の店舗型リユースショップには、決して好調とは言えないケースも多くあります。 ここでは、リユース業界の現状と将来性について触れながら、経営戦略や新規事業の参入など、将来に向けた対策などについてご紹介します。

不動産投資戦略

空地を収益化する方法のひとつに、トランクルーム経営があります。「トランクルーム経営は利回りが良い」と紹介する運営会社も多く、会社員の副業としても注目されています。 しかしトランクルーム経営はマンション経営とは違った課題があり、集客に苦労する経営者がいるのも事実です。そこで今回は、トランクルーム経営の基本知識に加え、経営の失敗例についてご紹介します。これからトランクルーム経営に取り組む方は、失敗防止の参考にしてください。