keywords"豆知識"

不動産投資戦略

安定した資産形成ができるといわれている不動産経営ですが、一方では儲からないというネガティブな意見も聞かれます。とはいえ、どんなビジネスにも失敗はつきものです。では不動産経営の場合、儲からないとされる理由は一体なんなのでしょうか? この記事では、不動産経営が儲からないといわれる理由について解説します。それをふまえつつ、儲けを出すためのヒントも紹介するので、投資家や経営者の方は参考にしてみてください。

不動産投資戦略

不動産投資による資産運用は個人でも行えますが、いわゆるプライベートカンパニーといわれる会社を設立して行うことも可能です。ここでは、不動産投資を法人化して行うことのメリット、デメリットを解説していきます。

不動産投資戦略

将来の資産形成、節税など、さまざまな目的に不動産投資は活用できます。いずれにしても、共通するのは不動産所有によって資産を増やすことでしょう。不動産投資の利益を計算する方法として重要なのが、「損益分岐点」です。今回は、損益分岐点のしくみと物件選びのポイントについて解説していきます。

不動産投資戦略

個人や法人が本業以外に利益を得る方法のひとつに挙げられるのが、不動産投資です。これは不動産の所有などに関連する投資のことで、その収益は2種類あります。それぞれどういったもので、安定性を求めるならどちらの収益が有効か、詳しく解説していきましょう。