keywords"貸事務所業"

不動産投資戦略

税理士は安定した職業だといわれています。しかし、税理士の中には業界の将来に不安を感じている方もいるようです。その理由は、「今後はAIなどの技術革新が税理士業界にも影響を与える」と考えられていることが大きいでしょう。 今回は、税理士が生き残るための対策について詳しく解説します。

不動産投資戦略

貸事務所業についてご存知でしょうか?不動産を所有し、それをオフィスとして貸し出す事業のことですが、法人の主事業を支える 安定した利益を確保できる方法として注目されています。 確かに、所有している不動産からの賃料による収入は魅力的ですが、 不動産は簡単に所有できるものでも無いし、空室リスクなどについても懸念されている方も多いのではないでしょうか。 ただ、実は今、貸事務所業は注目のビジネスで、企業の利益の安定化のためには欠かせない手法となっています。 2019年現在、業種別老舗企業のランキング1位は「貸事務所業」となっており、さらに、 だれもが知っている大手企業でもメインの事業とは別に不動産関連の事業を展開することで、企業の収益を底上げしています。